FC2ブログ
Calendar

2021.04

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2021.06

Recent Posts

スゲエ!!

2010.10.19
10月17日の日曜日に、2010年度宅建試験(宅地建物取引主任者資格試験)がありました。
今年は約186,000人程の受験者が試験を受けたそうです。
ちなみに、ここ10年の合格率は15~17%ほど。
非常に狭き門です。

今回、ワタシの妻は全くの独学でその試験に挑戦しました。
宅建どころか、不動産業界に指一本突っ込んだことのないドシロウトです。


独学で勉強すること3ヶ月、
実際の試験は、出題内容が例年よりも変則的だった様で、
本人的にはちょっと不安な出来だったみたいですが、
今日の解答速報を確認すると・・・・


40点超えてんじゃん!!!
過去の実績を見ても、40点超えていれば100%合格。


合格? 合格なのか、これ??

合格発表が12月1日って、どんだけ先なんだよ!

テーマ : 不動産投資   ジャンル : 株式・投資・マネー

ポリマーレジン(関西ペイント)を塗布し、乾燥させたところで、
次はスーパーホルダーG(関西ペイント)を打設します。

101018-01.jpg

印象は非常に柔らかく、ネバネバというよりはサラサラした感じ。
そもそも0.5mm以下のクラックに対して効果を発揮する微弾性塗料の補修材なので、
あまりドバっと出ない様に口は細めに切ると、流し込み易く材料も無駄にならない。

横目地の隙間に沿ってドンドン流し込んでいきます。

101018-02.jpg

流し込んだら、指を軽く濡らしてスーッとならしていく。
ゴム手袋をして作業をするとどこも汚れず、またならしもスムーズで非常に作業しやすいです。

101018-03.jpg

ならして取れた補修材は新聞紙などにとって、また繰り返し作業を続けていく。

101018-04.jpg

乾燥すると、先行塗りしたポリマーレジンと密にブリッジし、
隙間を埋めサイディングと一体となります。

101018-05.jpg

この後、サイディングの洗浄作業をして、いよいよ下塗り作業です。

テーマ : 不動産投資   ジャンル : 株式・投資・マネー

ワタシのアパートはラップ調のサイディングを使用していますが、
ラップ調の窯業系サイディングなどは、継ぎ目に僅かな隙間が空いてしまいます。

【01-隙間があいたサイディングのイメージ】

高圧洗浄などすれば水の流入を招いてしまう恐れがあるし、
それよりも隙間が空いているのは、見た目にも美しくない(こっちの方がワタシ的に重要)ので、
隙間をふさぐ処理をします。

そこで今回、ワタシが選んだのは、
・アレスポリマーレジン(関西ペイント)
・アレススーパーホルダーG(関西ペイント)
の組み合わせ。

【02-ポリマーレジンとスーパーホルダーGのイメージ】

アレスポリマーレジンとは、浸透型弱溶剤系ウレタン樹脂系フィラーで、
特に窯業系サイディングボードに優れた効果を発揮する下地塗料です。
その効果は、素地のボードに深く浸透・密着し、また上塗り塗料と一体となり
素地と上塗り塗料の強力なブリッジ作用を果たす下地調整塗料です。
サイディング全体の下塗り材としても使用します。

また、スーパーホルダーGは、微弾性塗料で
外壁サイディングなどのクラック埋めなどに使われるチューブタイプの補修剤です。

関西ペイントのガイドを見ると、
「ポリマーレジン塗布後にスーパーホルダーGで補修すると密着性に効果あり」とあるので、
下地処理や下地塗料の選定がどんなに重要か、失敗という経験から理解出来ているワタシは、
ポリマーレジンを先行塗布することに。

ちなみに、ペンキ屋などに問い合わせると、
「スーパーホルダーGなんか使わないよ」というところもありました。

まず、
開けてみると・・・クッセー!
溶剤系特有というか、こういうのをいつも扱っている職人さんはスッゲー。
ポリマーレジンを容器に取り、塗料用シンナーで塗りやすい粘度に薄めます。
ワタシの感覚では7~8%くらいかなー。

【03-ポリマーレジンをシンナーで薄めているイメージ】

塗布範囲が比較的少なく、筋交いハケのようなもので塗布する場合は、
容器はブリードオフプライマーを塗った時の方法で楽に出来ました。
余計な出費せずに、周りにあるもので上手く利用できるものは結構あります。

よ~くかき混ぜて、かき混ぜる手から伝わる塗料の抵抗が一定になったところで、
横目地にセッセと塗布していきます。
前回ブリードオフプライマーを塗布したところも一緒に塗ってしまいました。

101016-01.jpg


ポリマーレジンを使ってみたシロウト感想としては、
 ↓↓↓
・臭い・・・・・★★★★★
  低臭気ってことになってるけど・・・溶剤系で非常にクサイ! マスクは必須でしょ。
  ローラーで塗布するなら防護メガネしたほうがイイかも。

・扱いやすさ・・★★☆☆☆
  結構ドロドロしており、原液のままではとても塗れない。
  塗料用シンナーで希釈する必要あり。7~8%位がワタシ的には一番塗りやすい粘度かなー。

・汚れ度  :★★☆☆☆
  塗料なので、知らず知らずにアッチコッチ跳ねまくってます。長袖必須。
  少量ならハケも殆ど汚さない方法を考えました。

・疲労度  :★★☆☆☆
  希釈率を適切に保って塗れば、さほど疲れずに塗ることができると思います。

次はスーパーホルダーGを塗布します。

テーマ : 不動産投資   ジャンル : 株式・投資・マネー

シーリング材の打ち替えを行った場所に、
今度はブリードオフプライマーを塗布。

シーリング材に塗装する場合、ノンブリードの変成シリコーンタイプを使用すればブリードオフプライマーを使用しなくても問題はないらしいが、注意書きには「打設後一週間以内に塗装することが望ましい」とある。

今回使用するのは、スズカラフトン逆プライマー(関西ペイント)。
【イメージ】

当初はシープラ(関西ペイント)の使用を計画していたのだが、
2液性で調合が面倒なのと、値段がズカラフトン逆プライマーの3倍ほどかかるため、
今回はお試しの意味を込め、コチラを使用。

さて、
まず匂いは・・・かなり臭い。
色はバーボンのような色。

使ってみると、思ったほど臭いも気にならず、
比較的スイスイ塗っていける。
何が楽って、やっぱり養生をしないのが楽。

テーマ : 不動産投資   ジャンル : 株式・投資・マネー

シーリング材の撤去が終わったところで、
次はシーリング材の新規打設を行ないます。

テーマ : 不動産投資   ジャンル : 株式・投資・マネー

 
Search

Category
Archives
About Me
Nomad Worker

Nomad Worker

本業であるデザイン業の傍ら、都内に1棟モノアパートを取得し大家業に目覚めてしまった「ワタシ」が、日々Try & Errorを繰り返しながらの自主管理経営と同時に、次の1棟モノやら競売やらいろいろと模索する、アウトドアで感覚的な雑記。座右の銘は、
「明日やろう、という人間に明日は来ない」

Link
QR Code
QR